たけのこ・ワラビの水煮を出荷します



旭元気野菜の目玉は何と行っても春先の山菜と筍!

旬の時期が短く、日持ちも短いのが玉に瑕でした。

そこで正晴会では採りたての筍を米ぬかや藁灰を用いた昔ながらの方法でアク抜きした水煮を真空パックしてお届けします。

2年前から少しずつ準備を進めていましたが、本日4月3日、いよいよ初出荷の日を迎え、集荷場の太田区民館にて正晴リーダーの自家製のタケノコ水煮をパック詰めをしました。

4月17日からはワラビの水煮も出荷します。また、敷島の福平さんをはじめ、保健所に加工品製造の届出をしている正晴会会員の方々も出荷します。

出荷があれば、毎週土曜にやまのぶ四郷店に納入します。

通常は価格ラベルに小さな字で「旭町元気野菜」と書かれていますが、とよた愛菜農園のラベルを貼ったコラボ商品もあります。見つけたらぜひお買い求めください。


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

​←リンク集