電動アシスト一輪車の改良試作

昨年実施した旭地区でのモニター試験で抽出された課題に対して、以下の対策を検討中です。

  1. タイヤサイズアップ

  2. 電動アシストパワー(アクセル開度)調整機構

  3. 補助輪機構

  4. ブレーキ機能追加

今回、新しく発注していたタイヤが手に入ったので、2022年3月19日にSENTANにて、主として 1. の対策を織り込んだ改良試作を行いました。グリップ力の高いタイヤに交換して急坂荒れ地での空回りを抑制させるとともに、タイヤ取り付け位置の前後調整を行い、荷物を搭載した際の前後バランスの安定化を図りました。


近々、旭地区に持ち込んで試験予定です。





Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square