サブタイトルを入力してください

とよたつながる博のパートナー団体として参加しています。
提供予定のプログラムは以下の3つです。

No.9 電動キックボードで足助の町並み巡り
No.11 地元の生きがい野菜を直売します

No.22 旭地区「農による生きがいづくり」見学体験会

​申し込みはとよたつながる博のHPで9月12日から始まります。

第7回理事会を開催します

サブタイトルを入力してください

当年度会計の中間状況と当年度の事業活動において発生した審議案件の審議を行います。

日時:令和2年8月29日(土)14:00〜14:30

場所:モビリティ・ビレッジ足助事務所

<会議資料>

議題はこちら

審議資料はこちら

​議事録はこちら(会議後アップ)

愛知県の緊急事態宣言発出に伴う新型コロナウイルス感染症への対応の見直しについて

サブタイトルを入力してください

第二波感染拡大に鑑みた愛知県の緊急事態宣言の発出を受けて、8月の集荷ボランティア活動の運用を見直しました。最新の対応方針をご確認ください。

今後のアップデートはこのHP「新着情報」にてお知らせします。

新・足助事務所の内覧会:閉じ籠っていた心身を開放して久々に足助に来ませんか?

サブタイトルを入力してください

正会員・ボランティア会員・入会検討中の方を対象に新・足助事務所の内覧会を行います。

 

日時:6月6日(土) 14時から

場所:一般社団法人モビリティ・ビレッジ 足助事務所

新型コロナウイルス感染症への対応について

サブタイトルを入力してください

旭元気野菜プロジェクトの対応方針について、これまでの展開内容を含めて一括記載しました。

今後のアップデートはこのHP「新着情報」にてお知らせします。

新・足助事務所の運用を開始しました

サブタイトルを入力してください

中馬のおひなさんが始まったばかりの2月22日、当法人の足助事務所がその運用を開始しました。

2019年度の活動まとめ

サブタイトルを入力してください

定期社員総会にて承認された「2019年度事業報告」並びに「2020年度事業計画」はこちらより確認できます。

また、2019年度の活動を映像に記録した「2019年度活動総集編」はこちらより閲覧できます。

令和2(2020)年度社員総会を開催しました

サブタイトルを入力してください

モビリティ・ビレッジ正会員各位

 

標記開催します。

ご多忙中恐縮ですが、出席賜りたく、とろしくお願いいたします。

日時:令和2年1月31日(金)19:00〜20:00

場所:とよた市民活動センター 会議室

<資料閲覧>

 開催通知・議題

​ 審議資料

 議事録

第6回理事会を開催しました

サブタイトルを入力してください

2019年度事業報告並びに2020年度事業計画等ついて審議を行いました。

日時:令和2年1月17日(金)19:00〜20:00

場所:とよた市民活動センター 会議室

<会議資料>

議題はこちら

審議資料はこちら

​議事録はこちら

旭地区”押井の里”が立ち上がりました

サブタイトルを入力してください

当法人が大変お世話になっている鈴木辰吉さんが代表を務める一社)押井営農組合が押井の里を守る事業を立ち上げられました。当法人はこの活動を応援しています。

ホームページ「押井の里」はこちら

クラウドファンディング「消滅の危機にある“押井の里”を守りたい!幻の米 ミネアサヒCSAプロジェクト」はこちら

旭元気野菜直売会 in 広瀬フェスタ

サブタイトルを入力してください

【日時】: 2019年9月29日(日) 9:00-12:00

【場所】: トヨタ自動車(株)広瀬工場内(広瀬フェスタ会場)

【内容】

当法人では、豊田市旭地区の地域福祉計画「農による生きがいつくり」へのボランティア支援として、旭地区の高齢者が作った野菜を市街地のスーパーまで運んでいます。
当イベントでは、その活動の持続基盤つくりを目的に、朝採れの新鮮野菜を農家の方とトヨタ関連企業に関わるボランティアが一緒になってお値打ちに直売しました。同時に日頃お世話になっている地縁組織や連携団体のご紹介やコラボ商品の販売も行いました。 

【協賛事業・団体】

・とよた愛菜農園「開発中の加工食品の試食アンケート」

goen:コラボ企画「シフォンケーキの限定販売」

押井営農組合源流米ミネアサヒCSAプロジェクト「自給家族」のPRと「ミネアサヒ試食販売」など

詳細

開催案内(とよた市民活動センター)

​会場案内(広瀬フェスタ)

夏の旭元気野菜直売会を開催しました!

サブタイトルを入力してください

7月20日(土)、スーパーやまのぶ四郷店で旭地区の新鮮な夏野菜の直売を行いました。

今回はシフォンケーキで定評のあるgoenさんとのコラボ企画として、旭元気野菜を使ったシフォンケーキやモビリティビレッジの新企画「愛菜農園」からも野菜を出品いたしました。

愛妻農園出荷情報

サブタイトルを入力してください

愛妻農園の6月29日(土)出荷予定品目をお知らせします。

杉本圃場から

ナス

ピーマン

シシトウ

インゲン(初)

ズッキーニ(初)

そして、ごく少量限定ですが、、

カリモリ(初)

数量は当日の朝収穫するため未定です

2019年度 山菜イベント「旭の山菜!収穫&直売体験会」を開催しました!

サブタイトルを入力してください

4月20日にボランティアが集まって、旭の自然で育った山菜の収穫とスーパーでの直売の体験を行いました。昨年に比べると山菜の量が少なかったですが、それでも春の訪れを感じる山菜・野菜・タケノコなど種類は多く、午前中までにほぼ売り切れました。
次回は5月11日に「旭の筍!茹でて即売会」を
開催する予定です。タケノコの出方が心配ですが、乞うご期待!

平成31(2019)年度社員総会を開催しました

サブタイトルを入力してください

モビリティ・ビレッジ正会員各位

 

標記開催しました。

日時:平成30年3月16日(金)18:30〜20:00

場所:とよた市民活動センター 研修室1

<資料閲覧>

 開催通知・議題

 議事録

​ 審議資料

正晴会がWE LOVE とよたアワードを受賞しました

サブタイトルを入力してください

当法人がベジタブルコミュニケーター事業で参加している、農による福祉のための地域協議会「正晴会」が2019年WE LOVE とよたアワードに選ばれ、3月17日(日)第2回WE LOVE とよたフェスタ会場で豊田市長の太田稔彦様から表彰を受けました。

第5回理事会を開催しました

サブタイトルを入力してください

理事・監事計5名中5名の出席を得て、平成30年度の事業報告他について審議を行いました。

日時:平成31年2月15日(金)18:00〜19:00

場所:とよた市民活動センター 会議室

複製 - 第5回理事会を開催しました

サブタイトルを入力してください

理事・監事計5名中5名の出席を得て、平成30年度の事業報告他について審議を行いました。

日時:平成31年2月15日(金)18:00〜19:00

場所:とよた市民活動センター 会議室

第5回理事会とボランティア歓談会を開催しました

サブタイトルを入力してください

2月15日(金)18:00-19:15

第5回理事会

@とよた市民活動センター会議室

(対象:MV役員・会員)

結果:議事録・事業報告はこちらから

2月15日(金)20:00-22:00

ボランティア歓談会

@貸切イタリアン トワイス

(対象:MV役員・会員・入会に関心のある方)

​歓談会のようすはこちらから

いなかとまちのくるま座ミーティング

サブタイトルを入力してください

おいでん・さんそんセンター主催の「いなかとまちのくるま座ミーティング」、今年は2月3日に足助交流館で開催されます。今年のテーマは【暮らしに生かす自然のチカラ】。自然は、守るだけでなく、活用し、育てることにより、地域の暮らしの持続可能性にも繋がる重要な資源だと思います。

正晴会の農会(納会)

サブタイトルを入力してください

旭元気野菜プロジェクトⅡの活動振り返りを兼ねて正晴会の2018年度納会を農家民宿ちんちゃん亭で開催しました。

「旭元気野菜 感謝即売会」を開催しました

サブタイトルを入力してください

中止になった広瀬フェスタに代わって、やまのぶ四郷店で本年度最後の直売イベントを行いました。寒い時期ながら好天に恵まれ、旭の安納芋で作ったホクホク焼きたての焼き芋はあっという間に完売しました。旭の個人農家が育てた朝採れ野菜も農家さんと一緒にボランティアスタッフが直売しました。

日時:2018年12月15日(土)10;00-12:00

場所:スーパーやまのぶ四郷点

広瀬フェスタで直売をします【重要】台風24号のため中止となりました

サブタイトルを入力してください

重要】台風24号による悪天候が予想されるため、本イベントは中止とさせて頂きます。

 

今年もトヨタ自動車広瀬工場の交流イベント「広瀬フェスタ」にて、旭の朝採れ野菜を直売します。

新鮮な野菜をお安く提供します。

皆様、お誘い合わせの上ぜひお越しください。

旭元気野菜プロジェクトが地元ミニコミ誌に紹介されました

サブタイトルを入力してください

地元を愛する旭の若手メンバーが発行しているシットルカンに私達の活動を紹介して頂きました。
​地元に好意的に受け入れられることは何より有り難いことと感謝しています。

​記事はこちら

H30年度臨時社員総会を開催しました

サブタイトルを入力してください

正会員10名中7名の出席を得て、事務所の移転、定款の変更(第2条;事務所)の特別決議を行いました。

日時:平成30年7月20日(金)19:30〜20:30

場所:Studio TGV

〒470-1211 愛知県豊田市畝部東町川田1-72 0565-50-4249

https://goo.gl/maps/wekZV8QhcKA2

​議事録

筍イベント「旭の筍!茹でて直売する会」を開催しました

サブタイトルを入力してください

旭地区に住む農家の方々と街に住む方々が協力して、旭の自然で育った筍を茹で、街のスーパーで直売する交流型イベントです。採れたての新鮮な筍をその場でアク抜きして街の方々へお分けします。新しい体験と出会いが持続的な地域活動や交流に繋がることを期待します。

山菜イベント記念の特別レシピ公開

サブタイトルを入力してください

4月21日の「旭の山菜!収穫&直売体験会」を記念して、当法人の活動を応援して頂いている名古屋の調理研究科、山川早苗さんが開発提供した特別レシピ「こごみのアヒージョ」を公開します。

山菜イベント「旭の山菜!収穫&直売体験会」を開催しました!

サブタイトルを入力してください

4月21日に多くのボランティアが集まって、旭の自然で育った山菜の収穫とスーパーでの直売の体験を行いました。旭地区の方々を始め、スーパーやまのぶさんや料理研究家の山川さんのご協力を頂き、街のお客様にお得で新鮮な山菜の販売を行いました。アク抜きや調理法をお伝えしながら、ちょっぴり活動の紹介もさせて頂きました。
次回は5月12日に「旭の筍!茹でて即売会」として、またまた旭の住民の方々とボランティアが共働して開催する予定です。乞うご期待!

住友ゴムCSR基金2018年度助成対象団体に選ばれました

サブタイトルを入力してください

昨年から始めた旭元気野菜プロジェクトのボランティア活動が認められ、住友ゴムCSR基金の2018年度助成対象団体として選定され、4月10日に同社名古屋工場にて目録を授かりました。住友ゴム工業株式会社様並びにご推薦頂いたとよた市民活動センター様を始め、当活動にご参加・ご支援を頂いている全ての関係者の方々にお礼申し上げます。
持続性のある活動にするために助成金を有効に活用させて頂きます。

旭元気野菜プロジェクトⅡ(2018)スタート

サブタイトルを入力してください

2年目の活動がスタートしました。大田区民館には多くの方々が集まり、再会を喜びました。今年から伊熊町の榊原さんが正晴会のサブリーダーになって頂き、集荷場所として新たに伊熊公会堂にも立ち寄ることになりました。お近くの方で野菜を出してみたいと思っている方は是非お持ち寄り下さい。
【実施日時】

毎週土曜日

伊熊公会堂8:15発→太田区民館8:45発→敷島会館9:00発

H30年度社員総会を開催しました

サブタイトルを入力してください

ご出席ありがとうございました。

日時:平成30年3月16日(金)18:30〜20:00

場所:とよた市民活動センター 研修室1

旭元気野菜プロジェクトⅡの開催日決定

サブタイトルを入力してください

いよいよ今年も旭元気野菜の集荷移送プロジェクトを行います。春の気配はまだ感じませんが、暖かくなると山菜が一斉に芽を出すので、4月7日(土)を初日にします。山菜集中出荷イベントや茹でタケノコの即売会も予定しています。ボランティア会員の方の応援をよろしくお願いします。

H30年度ボランティア活動説明会

サブタイトルを入力してください

皆様のご支援により、昨年から開始した旭元気野菜プロジェクトは無事終了し、中山間地域の農家の方々とともに貴重な活動ができました。持続可能な仕組みを目指して今年も改善を加えながら進めていく予定です。

今回、ボランティア会員の方々を対象に、昨年のプロジェクトの活動内容をご報告するとともに、プロジェクト以外も含めた本年度のボランティア活動についての説明会を開催します。これまで協力頂いたボランティアの方はもちろん、それ以外の方々も是非ご参加ください。会員以外の方の参加も大歓迎です。

平昌五輪ショートトラック「Oh!援会」の参加申込み

サブタイトルを入力してください

​締切:2月9日(金)23:59

チラシ:写真をクリック

平成29年度 いなかとまちのくるま座ミーティング 「見えてきたミライ~つないだ5年の軌跡~」

サブタイトルを入力してください

おいでん・さんそんセンターさんからのお声掛けを頂き、2月4日に開催される標記くるま座ミーティングの分科会②「食と農分科会」にて、ベジタブル・コミュニケーター事業に向けて実施中の「旭の元気野菜ボランティア活動」をご紹介します。中山間地域の農業と暮らしを守るための持続的な仕組みについて議論ができればうれしく思います。

本年度の旭元気野菜ボランティア活動の千秋楽!

サブタイトルを入力してください

今年の旭元気野菜ボランティア活動は12月23日(土)にて最終日(千秋楽)を迎えました。4月15日(土)以降、すべての土曜日(27回)と広瀬フェスタにおける直売会を含めて、地域住民の元気の源である採れたての山菜・野菜など合計120種を集荷移送しました。関係者の皆様ご協力ありがとうございました❗

第2回理事会を開催しました

サブタイトルを入力してください

当法人設立初年度(平成29年7月3日〜平成29年12月31日)の年度末にあたって、活動結果の共有と次年度方針案の審議を行いました。全体方針として、初年度に引き続きベジタブル・コミュニケーター事業を重点に活動を進め、地域住民や地縁組織との信頼関係を基盤に、絆経済モデルを実現する新たなアイデアを積極的に発案・検証し、継続事業としての成立目処を立てることが提案され、理事・監事全員の満場一致で可決されました。

豊田市高年大学の地域交流科との交流を行いました

サブタイトルを入力してください

豊田市ヤングオールド活動支援センターが運営している豊田市高年大学から依頼を受け、地域交流学科の学生さん(平均年齢69歳)に講義を行いました。講義なんて烏滸がましいですが、私達が活動を行っている思いが、皆さんも地域交流活動を始めるきっかけになったら嬉しいです。

広瀬フェスタで旭地区「正晴会」の朝採り野菜の即売を行いました!

サブタイトルを入力してください

10月1日(日)トヨタ自動車広瀬工場の地域ふれあい行事「広瀬フェスタ」で初めての朝採野菜の即売会を行いました。当法人のボランティア会員だけでなく、「正晴会」でお世話になっている旭地区の住民の方々や旭地区社会福祉協議会の方も参加頂きました。生産農家の方による野菜や調理法の説明もあり、町に住む方との野菜を通じたコミュニケーションができました。

臨時総会及び第1回理事会を開催しました

サブタイトルを入力してください

9月8日(金)に一社)モビリティビレッジの足助事務所にて、臨時総会及び第1回理事会を開催しました。臨時総会では、事業計画の見直しや法人立ち上げ時の資産について、第1回理事会では、任意団体からの資金承継の方法やH29基金募集の実施などについて決議されました。引き続き、法人基盤の強化を進めていきます。

臨時総会の議事録こちら

第1回理事会の議事録こちら

一般社団おいでん・さんそん法人化記念シンポジウム

サブタイトルを入力してください

いつもお世話になっている「おいでん・さんそんセンター」の一般社団法人化記念シンポジウムが盛況の内に開催されました。当法人からは山田副理事長が出席しました。

9月13日(火) 18:00-20:30 @足助交流館飯盛座

正晴会BBQ

サブタイトルを入力してください

旭元気野菜プロジェクトの関係者・団体でバーベキュー大会「正晴会BBQ」を9月2日に開催しました!

法人設立記念イベント「懐かしのフォーク・ビレッジ」

サブタイトルを入力してください

法人設立の記念イベント「懐かしのフォーク・ビレッジ」は無事にそして楽しく開催することができました。

70-80年代のフォークソングの代表曲でもある吉田拓郎や井上陽水をレコード盤と最新デジタルAVで鑑賞しながら、世代を越えて語り合いました。当法人の活動も少しだけ紹介させて頂きました。

モビリティ・ビレッジ初のPRビデオ完成!

サブタイトルを入力してください

初のプロモーションビデオを後藤理事が所有のStudioTGVにて自主製作しました。

ご支援お願いしますm(__)m

サブタイトルを入力してください

正会員・ボランティア会員の募集を開始しました

Please reload

​←リンク集